So-net無料ブログ作成
検索選択

沖縄に鉄道が復活する [政治・行政]

かつて県営の軽便鉄道を有していながら、戦争による破壊によりそれを失い、現在ではモノレールが存在するのみとなっている沖縄県であるけれども、あるいは、他の都道府県にあるような本格的なものとしての鉄道が復活するかもしれないという。『読売新聞』の記事からである。

【普天間跡地に駅も……那覇―名護間の鉄道本格検討】
沖縄県は2014年度、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設に伴う跡地利用を見据え、沖縄本島を縦貫する鉄道(全長約70㎞)の導入に向けて本格検討を始める。
那覇市から名護市までを約1時間で結び、普天間飛行場跡には駅を造る構想だ。有識者らでつくる「整備計画策定委員会」(仮称)を設置し、2015年度に整備計画をまとめる予定で、今後、沖縄振興策の重要テーマに浮上しそうだ。
沖縄では戦前、那覇と嘉手納などを結ぶ県営の軽便鉄道(約48㎞)があったが、1945年の沖縄戦で破壊された。南北間の鉄道実現は「県民の悲願」で、政府も2014年度予算案に調査費を2億円計上している。
沖縄県は那覇、宜野湾、沖縄、名護の4市を結ぶルートを想定。通勤や観光客などの利便性向上、道路渋滞の緩和、経済波及効果といった利点を挙げる。那覇市などの市街地では国道58号などの地下を通す案を軸に検討。普天間飛行場を含む返還跡地では再開発と一体的に進めることで、利用者増を見込む。

うーん、沖縄に鉄道かあ。米軍基地返還後の振興策として、ぜひ実現してほしいものである。そうなったら、すでにあるモノレールとあわせ、さっそく乗ってみたいと考えております(^_^)v

〔県営の軽便鉄道……沖縄県営鉄道〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%96%E7%B8%84%E7%9C%8C%E5%96%B6%E9%89%84%E9%81%93

〔モノレール……沖縄都市モノレール線〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%96%E7%B8%84%E9%83%BD%E5%B8%82%E3%83%A2%E3%83%8E%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%AB%E7%B7%9A

〔国道58号〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%81%9358%E5%8F%B7


2014-01-05 14:20  nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]