So-net無料ブログ作成
検索選択

友禅は持っていません(/_;) [思い・考え]

今日(2014年3月19日)は水曜日ながらも永年勤続休暇で、朝から宇都宮健児さんの『弁護士、闘う』を読んでいたのだけれど、どうも電話が鳴っているので出てみた。

自分「はい、DQN吏員です。」
相手「あ、お忙しいところをおそれいります。DQN吏員さんのお宅でしょうか。私、京都映画会社を営んでおる者なのですが、撮影に使う衣装を探しております。ご不要の着物・友禅などありましたら現金で買わせていただいております。いかがでしょう。」
自分「私は男ですが、それでもいいんでしょうか。」
相手「そうですか。奥様はいらっしゃいますでしょうか。」
自分「私は独身なので、おりませんが……。」
相手「お忙しいところをありがとうございました。失礼いたします。」

以前にもこういう電話があったのだけれど、平日っていろいろな経験ができる。休暇はとってみるものだ(^_^)v

(表示された電話番号は実在の会社のものです。ということは、友禅を持っている家庭がけっこうあるということなんでしょうね(@_@))

〔宇都宮健児〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%87%E9%83%BD%E5%AE%AE%E5%81%A5%E5%85%90

〔『弁護士、闘う』〕
http://www.amazon.co.jp/%E5%BC%81%E8%AD%B7%E5%A3%AB%E3%80%81%E9%97%98%E3%81%86%E2%80%95%E5%AE%87%E9%83%BD%E5%AE%AE%E5%81%A5%E5%85%90%E3%81%AE%E4%BA%8B%E4%BB%B6%E5%B8%96-%E5%AE%87%E9%83%BD%E5%AE%AE-%E5%81%A5%E5%85%90/dp/4000247115

〔友禅〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%8B%E7%A6%85

〔以前にこういう電話……インターネットが安く使える?〕
http://gj-officer.blog.so-net.ne.jp/2007-09-06


2014-03-19 16:40  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

浪費をなくそう [思い・考え]

私は、歯止めがないと、けっこうお金を遣ってしまうほうである。そういうわけだから、『自動的に大金持ちになる方法』などと題した本があると、すぐに飛びついて、いろいろと実践している。

実践をしているけれども、「自動的に大金持ちに」は、どうもなっていないようである。そこで、自分でもその方法を考えてみた。

(1)  職場からの給料はその指定金融機関たる福岡銀行口座に振り込まれているのだけれど、私は福岡銀行のキャッシュカードを持っているので、預金残高がある限り引き出すことができる。それが浪費につながっているのではないか。

(2)  そこで、給料が振り込まれたら、毎月の電話代など口座から引き落とされる定額のものを除き、すべて九州労働金庫口座に移してしまうことにする。九州労働金庫についてはキャッシュカードをつくらなかったので、引き出すためには店舗に赴かねばならない。その抵抗感(面倒だという感覚)を利用して、頻繁な出金を抑制し、浪費をなくそうと考えたのである。

実行は2013年9月の給料日(2013年9月20日(金))からということにした。しっかりがんばってまいります(^_^)v

〔『自動的に大金持ちになる方法』〕
http://www.amazon.co.jp/%E8%87%AA%E5%8B%95%E7%9A%84%E3%81%AB%E5%A4%A7%E9%87%91%E6%8C%81%E3%81%A1%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8B%E6%96%B9%E6%B3%95-%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%81%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%9F%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%8D%E3%82%A2-%E3%83%87%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF/dp/4893679554

〔福岡銀行〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E5%B2%A1%E9%8A%80%E8%A1%8C

〔九州労働金庫〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%9D%E5%B7%9E%E5%8A%B4%E5%83%8D%E9%87%91%E5%BA%AB

〔自動的に大金持ちになる方法〕
http://gj-officer.blog.so-net.ne.jp/2009-05-28


2013-08-31 12:09  nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

年収5000万と月額40万 [思い・考え]

イージートーンの底に穴が開いたので、通信販売にて25.5㎝の靴を買った。ちょうどよい大きさだと思っていたのであるけれど、履いてみると、なんだか木履のように緩くて、歩きにくい。

どうも私の足の大きさは、25.0㎝だったようなのである。(これまでは靴屋で実際に合わせて買っていたので、靴のサイズなど気にしたことがなかった(>_<))

とはいうものの、年収5000万円を稼ぐ芸能人でなく、月額40万円のマンションに住む身分でもない私は、そう簡単に靴を買い換えるわけにいかない。

そこで、この靴をしばらく履き続けるべく決心をして、とりあえず、靴下を三枚重ねにしてみたところ、木履状態は脱して、少しく楽になった。心なしか、姿勢もよくなった気がする。

それでもやっぱり夕方には、足が擦れてちょっぴり痛いので、靴下の五枚重ねを試してみようかと考えております。さてさて、どうなることやら……(@_@)

〔イージートーン……リーボック・イージートーン〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%B3

〔木履〕
http://www.weblio.jp/content/%E3%83%9D%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%AA

〔年収5000万円を稼ぐ芸能人……河本準一〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%B3%E6%9C%AC%E6%BA%96%E4%B8%80

〔月額40万円のマンションに住む身分……梶原雄太〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A2%B6%E5%8E%9F%E9%9B%84%E5%A4%AA


2012-06-06 21:31  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ベータカプセルとウルトラアイ [思い・考え]

科学特捜隊のハヤタ隊員は、ベータカプセル(から発するフラッシュビーム)を使ってウルトラマンに変身する。ハヤタ隊員(と一心同体であるウルトラマン)にとっては、命のようなものである。

ところが、このハヤタ隊員、ときにベータカプセルをなくしたり、忘れたりする。結局は見つかったり、届けてもらったりするので、事なきを得るのであるけれど、困ったことであるのは間違いない(^_^;)

そこで、私が携帯電話についてやっているように、紐をつけて首からさげるというのはどうであろう。私の場合だと、携帯電話をなくしたり、忘れたりというようなことはけっこう防げている。

ウルトラ警備隊のモロボシ=ダン隊員すなわち恒点観測員340号(ウルトラセブン)にとってのウルトラアイも同じである。(実際、モロボシ=ダン本人が、「ぼくにとって、ウルトラアイは命なんだ。」と発言している。)

ただ、ベータカプセルにしてもウルトラアイにしても、まさか穴を開けるわけにはいかないだろうから、やっぱり紐つきのケースに入れて持ち運ぶということになるのであろうなあ。今では、ウルトラマンもウルトラセブンも光の国そしてM78星雲に帰ってしまっているので、再び地球に暮らすようになった際の参考としていただければと思うのであります(^_^)v

〔科学特捜隊……ウルトラマン〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%83%B3#.E7.A7.91.E5.AD.A6.E7.89.B9.E6.8D.9C.E9.9A.8A

〔ハヤタ隊員……ウルトラマン〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%83%B3#.E9.9A.8A.E5.93.A1

〔ベータカプセル〕
http://www.geocities.jp/yocchi2019/newpage36.html

〔フラッシュビーム……ペンライト〕
http://homepage2.nifty.com/zenmaitarow/sab98.htm

〔ウルトラマン〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%83%B3

〔ウルトラ警備隊〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%A9%E8%AD%A6%E5%82%99%E9%9A%8A

〔モロボシ=ダン……ウルトラセブン〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3_(%E6%9E%B6%E7%A9%BA%E3%81%AE%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%BC)#.E3.83.A2.E3.83.AD.E3.83.9C.E3.82.B7.E3.83.BB.E3.83.80.E3.83.B3

〔恒点観測員340号……ウルトラセブン豆知識〕
http://www002.upp.so-net.ne.jp/MJ-12/mame/mame.html

〔ウルトラセブン〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3

〔ウルトラアイ〕
http://seigyoya.net/KAZU/ultraeye.htm

〔光の国そしてM78星雲〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/M78%E6%98%9F%E9%9B%B2


2011-11-13 21:39  nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あきらめない力 [思い・考え]

『ツレがうつになりまして。』作者の細川貂々さんとで共著『ツレと貂々、うつの先生に会いに行く』を出している大野裕さんの著『「だから自分はダメなんだ」と決めつけない』を福岡市総合図書館から借りてきて読んだ。

その冒頭に、「はじめに」として次のようにある。

【誰かが必ず、助けに来る!】
完全な人など一人もいません。人間というのは欠点だらけですから、うまくいかないことはいくらでも出てきます。
そのときに「だからダメなんだ」と決めつけてしまうと、自分のダメさ加減ばかり目についてつらくなってきます。そこから先に進めなくなってしまいます。
でも、「誰かが助けに来てくれる」と考えていると、いつの間にか助けてくれる人が出てくるようです。それは、すぐにではないかもしれません。でもあきらめないでしんぼうしていれば状況は変わってくるものです。
うまくいかないことがあっても、あきらめないでしんぼうしていれば、いつの間にか先が見えてくるのです。
あきらめない力。それこそが、こころの力です。

これまで、うまくいかないときには、自分であれこれと悩むばかりで、先に進めないことが多かった。「誰かが助けに来てくれる」など考えたこともなかった(そう考えるのは自分の甘えのような気がしてできなかった)し、状況が変わってくるまで耐えるということもあまりなかったなあ(/_;)

でも、いつか誰かが助けにきてくれると信じてあきらめないことは決して「甘え」ではないし、そんな「あきらめない力=こころの力」を自分でも身につけたいと思う。(さきほど、大野さんのこの本を読み終え、少し元気をもらったような気がします。興味をもたれた方がいらっしゃいましたら、ぜひお読みください(^_^))

〔『ツレがうつになりまして。』〕
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%84%E3%83%AC%E3%81%8C%E3%81%86%E3%81%A4%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%A6%E3%80%82-%E5%B9%BB%E5%86%AC%E8%88%8E%E6%96%87%E5%BA%AB-%E7%B4%B0%E5%B7%9D-%E8%B2%82%E3%80%85/dp/4344413024/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1308140212&sr=8-2

〔細川貂々〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%B0%E5%B7%9D%E8%B2%82%E3%80%85

〔『ツレと貂々、うつの先生に会いに行く』〕
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%84%E3%83%AC%E3%81%A8%E8%B2%82%E3%80%85%E3%80%81%E3%81%86%E3%81%A4%E3%81%AE%E5%85%88%E7%94%9F%E3%81%AB%E4%BC%9A%E3%81%84%E3%81%AB%E8%A1%8C%E3%81%8F-%E5%A4%A7%E9%87%8E-%E8%A3%95/dp/4022508434/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1308140454&sr=8-1

〔大野裕〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%87%8E%E8%A3%95

〔『「だから自分はダメなんだ」と決めつけない』〕
http://www.amazon.co.jp/%E3%80%8C%E3%81%A0%E3%81%8B%E3%82%89%E8%87%AA%E5%88%86%E3%81%AF%E3%83%80%E3%83%A1%E3%81%AA%E3%82%93%E3%81%A0%E3%80%8D%E3%81%A8%E6%B1%BA%E3%82%81%E3%81%A4%E3%81%91%E3%81%AA%E3%81%84-~%E3%81%93%E3%81%93%E3%82%8D%E6%A5%BD%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8B%E6%B0%97%E6%8C%81%E3%81%A1%E3%81%AE%E6%89%B1%E3%81%84%E6%96%B9~-%E5%A4%A7%E9%87%8E-%E8%A3%95/dp/4479792740/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1308140679&sr=8-1

〔福岡市総合図書館〕
http://toshokan.city.fukuoka.lg.jp/


2011-06-15 21:34  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ばす駅長のワークライフバランス [思い・考え]

今日2010年5月25日(火)は、朝は鉛筆・ボールペン・蛍光ペンを職場へ持っていくのを忘れ、午前中は配送業者の指定を誤り、午後からは財政改革計画の検証データを消去する(故意ではありません。信じてください。)など、すばらしい (>_<) 一日であった。

よく「ワークライフバランス」ということがいわれるのだけれど、最近は、残業がしばらく続いて疲れていることもあり、そのあたりのバランスがくずれたりして、ミスをやらかしてしまったものだろうか。

さて、そのワークライフバランスの広報大使に、以前このブログでもふれたことのある猫駅長、ばす女史が任命されたという。『朝日新聞』の記事からである。

【仕事と私生活の両立、私が手本……猫駅長ばす、広報大使に】
福島県の会津鉄道芦ノ牧温泉駅の猫駅長「ばす」(メス)が2010年5月25日、仕事と私生活が調和した社会を目指す「県男女共生のつどい」の広報大使に任命された。
ばすは推定14歳。愛らしさが人気で、集客に貢献する同社の「稼ぎ頭」。それでいて遠慮なく休む気ままさが、「ワーク・ライフ・バランス」のお手本とされた。
任期はつどいがある2010年6月26日まで。ばすに代わって、大石直(ただし)社長が「お客様に合わせるだけでなく、猫らしく威厳を持って頑張る」と高らかに決意宣言した。

うーん、なんだか眠くなってきた。今夜は早く寝て、明日からの名誉挽回に備えなくては (^^ゞ

〔ワークライフバランス……ワーク・ライフ・バランス〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%95%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9

〔猫駅長ばす女史……芦ノ牧温泉駅〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8A%A6%E3%83%8E%E7%89%A7%E6%B8%A9%E6%B3%89%E9%A7%85

〔会津鉄道〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%9A%E6%B4%A5%E9%89%84%E9%81%93

〔「トップセールスレディ」ばす〕
http://gj-officer.blog.so-net.ne.jp/2008-12-14


2010-05-25 21:20  nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

よい習慣を身につける [思い・考え]

細川貂々さんにならい、「だいじょうぶ、だいじょうぶ。」を始めてみたのだけれど、自分の中の「マイナス思考プリンス(?)」はさすが長いつきあいだけあって、なかなか私を前向きにさせてくれない。

こんなことではいけないと、てんさん(細川さんのことである。)著の『てんてんの大丈夫、きっとうまくいく。』を読み返してみると、次のようなことも書かれていた。

・「いいこと日記」をつける
・眠る前には楽しいことを考える
・願いは何度も口に出して言う

よい習慣を身につける助けとなるというこれらのことも実行してみよう。実践するにあたっては、次のような感じになるだろうか。とにかく書いてみる。

【「いいこと日記」をつける】
これはいいことだけを日記に書くということである。このブログもいわゆる日記だけれども、ブログとなるとどうも気楽になれないようだから、幸いツイッターに加入しているので、そちらのほうでやってみようかと考えている。

【眠る前には楽しいことを考える】
うーん、こういうことがなくなって、しばらくになるなあ。就職して5年くらいの20代の頃は、わくわく楽しいことを考えながら床に就いていたものだけれど……。さっそくこれも今夜からやってみよう。

【願いは何度も口に出して言う】
実はすでに「だいじょうぶ、だいじょうぶ。」と組み合わせてやっている。その「願い」とは何かというと……。(ヒントはてんさんの本の中にあったりします。ぜひ実現してほしいものです (^_^))

てんさんはこれらのことを1か月ほど続け、ある日、前向きになっている自分に気がついたそうである。マイナス思考プリンス(?)とのつきあいはてんさんとマイナス思考クイーンとのつきあいより長い私であるけれども、まずは1か月、がんばってみようと思う (^_^)v

〔細川貂々〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%B0%E5%B7%9D%E8%B2%82%E3%80%85

〔『てんてんの大丈夫、きっとうまくいく。』〕
http://www.amazon.co.jp/%E3%81%A6%E3%82%93%E3%81%A6%E3%82%93%E3%81%AE%E5%A4%A7%E4%B8%88%E5%A4%AB%E3%80%81%E3%81%8D%E3%81%A3%E3%81%A8%E3%81%86%E3%81%BE%E3%81%8F%E3%81%84%E3%81%8F%E3%80%82-%E7%B4%B0%E5%B7%9D-%E8%B2%82%E3%80%85/dp/4837923437/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1273076585&sr=8-1

〔ツイッター……Twitter〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%84%E3%82%A4%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%BC

〔だいじょうぶ、だいじょうぶ〕
http://gj-officer.blog.so-net.ne.jp/2010-04-29


2010-05-05 21:22  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

だいじょうぶ、だいじょうぶ [思い・考え]

このブログの記事「婚活1年生」でもふれた細川貂々さんの作品に、『てんてんの大丈夫、きっとうまくいく。』というのがあるのだけれど、その本から次のようなことを学んだ。

不安な気持ちがおそってきたときに、「だいじょうぶ、だいじょうぶ。」とつぶやくと、落ちこんだり、めげたりすることが和らげられて、前向きになることができるのだという。

以前から私は、仕事でもプライベートでも何かつらいことがあると、気持ちが落ち込んだりめげたりしてしまって、そこから前に進むことができないことが多かった。かつての細川さんもそうだったようで、『てんてんの大丈夫、きっとうまくいく。』にもそのことが書かれていて、まるで自分のことのように感じながら読み進めていった。

そんな私なので、てんさん(細川さんのことである。)にならって、始めてみることにした。何か不安が起こりそうになったら、「だいじょうぶ、だいじょうぶ。」と唱えて、気持ちを立て直す。そうすれば、考え込んでしまって仕事が手につかないとか、食事が喉を通らないなどということもなくなって、もっと楽しく生活していくことができるのではないかなと思う。

とにかく続けていってみよう。自分のなかのマイナス思考プリンス(?)がプラス思考キングになってくれたらいいなあ (^_^)v

〔婚活1年生〕
http://gj-officer.blog.so-net.ne.jp/2009-10-18

〔細川貂々〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%B0%E5%B7%9D%E8%B2%82%E3%80%85

〔『てんてんの大丈夫、きっとうまくいく。』〕
http://www.amazon.co.jp/%E3%81%A6%E3%82%93%E3%81%A6%E3%82%93%E3%81%AE%E5%A4%A7%E4%B8%88%E5%A4%AB%E3%80%81%E3%81%8D%E3%81%A3%E3%81%A8%E3%81%86%E3%81%BE%E3%81%8F%E3%81%84%E3%81%8F%E3%80%82-%E7%B4%B0%E5%B7%9D-%E8%B2%82%E3%80%85/dp/4837923437/ref=sr_1_2?ie=UTF8&s=books&qid=1272176700&sr=8-2

〔よい習慣を身につける〕
http://gj-officer.blog.so-net.ne.jp/2010-05-05


2010-04-29 21:57  nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

婚活1年生 [思い・考え]

細川貂々(ほそかわてんてん)という漫画家さんがいる。藤原紀香さん主演でNHKドラマにもなった『ツレがうつになりまして。』の作者である。

その細川さんの日記サイトで「てん・にっき」というのがあって、私も楽しみに読んでいるのだけれども、今日(2009年10月18日(日))は、次のような記事がアップされていた。

【コンカツと専業主夫】
昨日の朝日新聞に山田昌弘先生が婚活についてインタビューを受けた記事が載っていました。
豆柴君のことがありましたので、読んでみました。
「がんばるほど目は肥え、理想は高くなり、現実は遠のく」
そうなんですよねええええ、豆柴君、たくさんの女性に会ってますけど、会えば会うほど「もっと他に良い人が…」という気持ちになっていってるのかも。
―(中略)―
結婚かああああ。難しく考えることないのになあ。難しいのかなあ。
「もっと良い人」なんていないと思うんだけどなあ。

「豆柴君」というのは細川さんの担当をしていたことのある編集者さんで、現在、「結婚活動」、いわゆる「婚活」中なのだそうである。(「豆柴君」の婚活を応援する、細川さんの手になるウェブ漫画サイトもあります。興味のある方はご覧になってみてください。)

>がんばるほど目は肥え、理想は高くなり、現実は遠のく
>「もっと良い人」なんていないと思うんだけどなあ

私も(知ってる人は知ってるけれど)それなりの年齢(「豆柴君」と同じく、男性ながら「アラフォー」です。)であり、(がんばっているかどうかは別にして)婚活を始めたところである。そういうわけだから、職場のみなさんも、「理想が高すぎるんじゃないの、「現実」もそう悪いもんじゃないよ。」などと心配してくださっている。

実をいうと、三十歳代前半までは、お見合いをしても「もっといい人が現れるのではないか……。」とお断り(なんともったいないことを (>_<))したりしていたのである。それが不惑を超えて(今年(2009年)の4月からは管理職見習いにもなった。)みると、今、目の前にいる人のよいところを見つけよう、この人とこれからもなかよくやっていきたい、と考えるようになった。(「もっと良い人」なんていない、ということがわかってきたのでしょう (^_^;))

>結婚かああああ。難しく考えることないのになあ。難しいのかなあ。

細川さんの作品に『ツレはパパ1年生』という本がある。私も「婚活1年生」として、難しく考えることなく、しっかりがんばっていこうと思う。(それでも、周りのみなさんによると「美人が好き (^o^)」は治ってないようだから、まだまだなんだろうなあ……。見守ってやってください <(_ _)>)

〔細川貂々〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%B0%E5%B7%9D%E8%B2%82%E3%80%85

〔藤原紀香〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%97%A4%E5%8E%9F%E7%B4%80%E9%A6%99

〔NHKのドラマ〕
http://www.nhk.or.jp/kindora/tsure/

〔ツレがうつになりまして。〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%84%E3%83%AC%E3%81%8C%E3%81%86%E3%81%A4%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%A6%E3%80%82

〔てん・にっき〕
http://www.hosoten.com/blog/

〔次のような記事……コンカツと専業主夫〕
http://www.hosoten.com/blog/log/eid753.html

〔山田昌弘〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E7%94%B0%E6%98%8C%E5%BC%98

〔細川さんの手になるウェブ漫画サイト……実はボク、コンカツ中です。〕
http://www.shueisha.co.jp/home-sha/manga/konkatu/index.html

〔アラフォー……日本語俗語辞書〕
http://zokugo-dict.com/01a/arafo.htm

〔不惑……はてなキーワード〕
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%c9%d4%cf%c7

〔4月からは管理職見習い……サングラスをかけてみた〕
http://gj-officer.blog.so-net.ne.jp/2009-04-12

〔ツレはパパ1年生〕
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%84%E3%83%AC%E3%81%AF%E3%83%91%E3%83%911%E5%B9%B4%E7%94%9F-%E7%B4%B0%E5%B7%9D-%E8%B2%82%E3%80%85/dp/4022505559%3FSubscriptionId%3D0ZZ51W51PSHKTDFA9002%26tag%3Dsimpleboxes-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3D4022505559

〔だいじょうぶ、だいじょうぶ。〕
http://gj-officer.blog.so-net.ne.jp/2010-04-29

〔耳毛のこと〕
http://gj-officer.blog.so-net.ne.jp/2017-03-26


2009-10-18 20:23  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:恋愛・結婚

8月末に残暑見舞いを書く [思い・考え]

金曜日(2009年8月28日)から今日(2009年8月31日)まで夏休みをもらえたので、懸案 (?_?) の残暑見舞い執筆に取り組んでいる。(「かもめ~る」はがき自体は6月に買っていたのだけれど、仕事が忙しい、資格取得の勉強がたいへん、というのを理由にして、購入した100枚のうち木曜日(2009年8月27日)までに書いて投函していたのはわずか4枚(すなわち4%)であった。)

立秋(今年(2009年)は8月7日(金))を過ぎてしまったから、暑中見舞いでなく残暑見舞いになってしまったのはしかたない(「しかたない」といえば、「原爆が長崎に落ちたのは、しかたがなかった。」と言った防衛大臣がいたなあ。特に名は秘すけれども、島原鉄道を見捨てた久間章生さんという自由民主党の政治家である。)としても、せめて8月の間には出してしまいたい。(でも、今日は8月31日の月曜日。それに、もう残「暑」でもないんだよなあ…… OTL)

さて、この4日間(夏休みの2日+土曜・日曜の2日)の休みであるけれども、昨日までの3日間(28日~30日)で実は1枚も書いていないので、今日(31日)1日で残りを書いていくことになる。レイアウトは「楽々はがき2009」〔ジャストシステム〕で作ってあるから、プリンタで出力していけばよいようなものの、それではやはりさびしいので、何か一言あいさつを手書きで加えていくつもりである。ただ、去年(2008年)みたいに腱鞘炎 (>_<) になっても困るので、気をつけていこうと思う (^_^)v

〔かもめ~る……夏のおたより郵便葉書〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%8F%E3%81%AE%E3%81%8A%E3%81%9F%E3%82%88%E3%82%8A%E9%83%B5%E4%BE%BF%E8%91%89%E6%9B%B8

〔立秋〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%8B%E7%A7%8B

〔島原鉄道〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B3%B6%E5%8E%9F%E9%89%84%E9%81%93

〔久間章生〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%85%E9%96%93%E7%AB%A0%E7%94%9F

〔自由民主党……自由民主党(日本)〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E7%94%B1%E6%B0%91%E4%B8%BB%E5%85%9A

〔楽々はがき2009……楽々はがき〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A5%BD%E3%80%85%E3%81%AF%E3%81%8C%E3%81%8D

〔ジャストシステム〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0

〔茶髪の風雲児さん (その2)〕
http://gj-officer.blog.so-net.ne.jp/2007-12-19

〔島原鉄道のこと〕
http://gj-officer.blog.so-net.ne.jp/2007-12-22

〔島鉄から門司港レトロへ〕
http://gj-officer.blog.so-net.ne.jp/2008-03-30

〔暑中見舞いを書く〕
http://gj-officer.blog.so-net.ne.jp/2008-06-30

現金20万円が当たる「かもめ~る」〕
http://gj-officer.blog.so-net.ne.jp/2009-04-25


2009-08-31 15:13  nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。