So-net無料ブログ作成
検索選択

手話を学ぶということ [資格・検定]

手話勉強をしている。ふくふくプラザや早良市民センターで行なわれる手話奉仕員養成講習に参加しているのである。

実際に講習会へ出席するほかにも、自宅でDVDを観て、真似たりもする。しかしながら、DVDの演者の会話(手話)のスピードに、往々にしてついていけない。

どうしたものか。そんなとき、斉藤道雄さんの『もうひとつの手話』という本に、手話は言語であるという考えが述べられているのを見つけた。

言語であるから、それ(手話)を学ぶにあたって、いわば母語でない「外国語」を勉強する心構えを持たなくてはいけないかなあと思う。

外国語を身につけるには、その音声テープ・レコード(感覚が古いような……。今ならCDですね。)を繰り返し聴くことがたいせつという。手話であれば、DVDを繰り返し観るということになろうか。

最近になって、やはり斉藤道雄さんの『手話を生きる』を読んでいるところである。たまたまではあるけれど、『外国語学習の科学』という本も家にあって、しっかり読み込んでいきたいと感じている。

もちろん、手話習得の実践もがんばります!

〔手話〕
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%89%8B%E8%A9%B1

〔ふくふくプラザ……福岡市市民福祉プラザ〕
http://www.fukufukuplaza.jp/

〔早良市民センター……福岡市立早良市民センター〕
http://shimin-s.com/

〔斉藤道雄……斉藤道雄(記者)〕
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%8E%E8%97%A4%E9%81%93%E9%9B%84_(%E8%A8%98%E8%80%85)

〔『もうひとつの手話』〕
https://www.amazon.co.jp/%E3%82%82%E3%81%86%E3%81%B2%E3%81%A8%E3%81%A4%E3%81%AE%E6%89%8B%E8%A9%B1-%E3%82%8D%E3%81%86%E8%80%85%E3%81%AE%E8%B1%8A%E3%81%8B%E3%81%AA%E4%B8%96%E7%95%8C-%E6%96%89%E8%97%A4-%E9%81%93%E9%9B%84/dp/4794963955/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1475908938&sr=8-1&keywords=4794963955

〔母語〕
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AF%8D%E8%AA%9E

〔『手話を生きる』〕
https://www.amazon.co.jp/%E6%89%8B%E8%A9%B1%E3%82%92%E7%94%9F%E3%81%8D%E3%82%8B%E2%80%95%E2%80%95%E5%B0%91%E6%95%B0%E8%A8%80%E8%AA%9E%E3%81%8C%E5%A4%9A%E6%95%B0%E6%B4%BE%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E3%81%A8%E5%87%BA%E4%BC%9A%E3%81%86%E3%81%A8%E3%81%93%E3%82%8D%E3%81%A7-%E6%96%89%E8%97%A4-%E9%81%93%E9%9B%84/dp/4622079747

〔『外国語学習の科学』〕
https://www.amazon.co.jp/%E5%A4%96%E5%9B%BD%E8%AA%9E%E5%AD%A6%E7%BF%92%E3%81%AE%E7%A7%91%E5%AD%A6%E2%80%95%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E8%A8%80%E8%AA%9E%E7%BF%92%E5%BE%97%E8%AB%96%E3%81%A8%E3%81%AF%E4%BD%95%E3%81%8B-%E5%B2%A9%E6%B3%A2%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E7%99%BD%E4%BA%95-%E6%81%AD%E5%BC%98/dp/4004311500

〔左手を使うこと〕
http://gj-officer.blog.so-net.ne.jp/2016-10-29


2016-10-08 15:19  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

寝坊しました(T_T) [思い・考え]

今日(2016年10月6日)は、木曜日すなわち勤務を要する日である。目を覚ますと午前7時35分であった。職場に遅れないためには、午前5時30分には起き、午前6時に家を出なければならない。もちろん今日は遅刻であり、有給年次休暇を2時間ほど使用することになった(/_;)

朝寝坊による遅刻をなくすには、どうしたらよいだろう。要するに早起きができればよいのである。早起きをするためには、夜更かしなどせず、早く寝る(午後10時には寝る)ことが肝要であろう(@_@)

一時期は寝つきが悪かったので、丸善から『ぐっすり眠るためのCDブック』という本を買ってきて、その付属のCDを聴くようにしたのだけれど、そして寝つきがよくなったのは喜ばしいのだけれど、今日のように、朝になって目覚まし時計が鳴っても気がつかないほどだとどうも困る(>_<)

「睡眠」というものが、自分にはよくわかっていないところもあるので、やはり丸善で見かけた『快適睡眠のすすめ』なる本を読んで、研究してみようかと考えております(^_^)v

〔丸善……丸善博多店〕
http://honto.jp/store/detail_1577305_14HB310.html

〔『ぐっすり眠るためのCDブック』〕
https://www.amazon.co.jp/%E8%87%AA%E5%BE%8B%E7%A5%9E%E7%B5%8C%E3%81%AE%E5%90%8D%E5%8C%BB%E3%81%8C%E3%81%A4%E3%81%8F%E3%81%A3%E3%81%9F-%E3%81%90%E3%81%A3%E3%81%99%E3%82%8A%E7%9C%A0%E3%82%8B%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AECD%E3%83%96%E3%83%83%E3%82%AF-%E5%B0%8F%E6%9E%97%E5%BC%98%E5%B9%B8/dp/4776208806

〔『快適睡眠のすすめ』〕
https://www.amazon.co.jp/%E5%BF%AB%E9%81%A9%E7%9D%A1%E7%9C%A0%E3%81%AE%E3%81%99%E3%81%99%E3%82%81-%E5%B2%A9%E6%B3%A2%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E5%A0%80-%E5%BF%A0%E9%9B%84/dp/4004306833


2016-10-06 21:35  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

何を食べたらよいのでしょう [思い・考え]

今日(2016年8月3日)は平日の水曜日だけれども、休暇で自宅にいる。
午前中は洗濯などをして、それが終わってから、岩波の文庫本を読んだ。

昼である。何を食べよう。齢を重ねたからか、脂っこいのは苦手になった。
せっかくの晴天で暑くもあるから、冷房の効いた図書館へ出かける予定なので、まずは、外出して決めよう。

それにしても大食できなくなった。たいていの店で出される量が多く感じられるので、最近の外食は専ら次のものをいただいている。

風月のビーフバター焼き
博多駅のゴールドカレー
なべしまホルモンランチ

休暇の日は何かと生活のリズムが崩れがちなので、そろそろ出かけることにする。真夏日なので、みなさんご自愛ください。

〔岩波の文庫本……『滑稽』〕
https://www.amazon.co.jp/%E6%BB%91%E7%A8%BD%E2%80%95%E5%8F%A4%E4%BB%A3%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E3%81%AE%E7%95%B0%E4%BA%BA-%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC-%E3%81%9F%E3%81%A1-%E5%B2%A9%E6%B3%A2%E7%8F%BE%E4%BB%A3%E6%96%87%E5%BA%AB-%E5%A4%A7%E5%AE%A4/dp/4006000693

〔図書館……福岡市総合図書館〕
http://toshokan.city.fukuoka.lg.jp/

〔風月のビーフバター焼き……「グルメ風月でビーフバター焼きランチ」〕
http://dandy3.com/gourmet/2318/

〔博多駅のゴールドカレー……食べログ「印度カレー」〕
http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400101/40005820/dtlrvwlst/4821877/

〔なべしまホルモンランチ……焼肉なべしま姪浜店〕
http://www.nabeshima-jp.com/shop/fuku-meinohama/#esmLunch


2016-08-03 12:16  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

決心すること [思い・考え]

私には、これをやめたいと思っても、なかなかやめられないものがあった。

インターネットアダルトサイトを訪問することと、エロ本を購入することである。

いずれも、時間を浪費し、金銭を消費し、そして夜更かしなどでの体力低下により、「やる気」を消耗してしまうことにつながっていた。

そして、これを繰り返し、自己嫌悪に陥ることがほぼ日常となった時期もあった。

そんなとき、『脱風俗通いの方法【体験談】』というブログを見つける。こんな記事があった。

【一番大切なことは、風俗に通うことをやめると決断すること】
もう、こんなことはやめたいな、といつも思っていました。
しかし、“100%の決断”ではなかったと思います。
やめたいなぁ、やめられたらいいなぁって感じです。
しかし、これではやめられないです。
本能のパワーにはこの程度の意思では対抗できません。
冷静に考えればわかるでしょう。
しかしこれは、意外に難易度な高いものでした。
100%で決断する事は、なかなかできなかったということです。
今から考えてみると、やめたいという感情と、やめたくないいう感情が交錯していたんだと思います。
人間、こんなことよくあると思います。
通俗通いという習慣が、自分の本当の幸せをもたらす習慣になるかどうか?
これをよく考えました。紙に書いて。

このブログ主さんの告白が、まさに自らのことのように、心へ染み入った。

アダルトサイトを訪問すること、エロ本を購入することも、根っこは同じである。もうこんなことはしないと「100%」決断、決心した。(ただ、紙に書くことはしていない。)

そうしてまだ日が浅いけれど、一日一日、この決断、決心を続けていきたい(^_^)v

(でもやっぱり、紙に書くことは必要かなあ、などと感じたりもしています(@_@))

〔『脱風俗通いの方法【体験談】』〕
http://ameblo.jp/stopfuzoku/entrylist.html


2015-04-12 14:48  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

秩序と静けさ [思い・考え]

今年(2014年)の4月に職場が変わり、仕事にスピードを求められることが多くなった。業務を捌きながら、「もっと時間がほしいなあ。」などと感ずることも多くなった。

転勤に伴って、通勤時間が片道2時間ほどになり、本などゆっくり読めるようになった。自然に、かつて読んだ本を読み返すことも増える。梅棹忠夫さんの『知的生産の技術』〔岩波新書〕を積ん読の棚から出して読んでいたら、次のようにあった。

【秩序としずけさ】
整理や事務の技法についてかんがえることを、能率の問題だとおもっている人がある。一般に、この本でとりあつかっているような知的生産の技術の話全体が、能率の問題としてうけとられやすいのである。しかし、じっさいをいうと、こういう話は能率とは無関係ではないにしても、すこしべつのことかもしれない。最小時間内に最大効果をあげるというのが能率の問題である。技術論というと、どうしてもそういう方向に話が展開しやすい。そういうゆきかたもあることをみとめながら、すこしべつな観点からもかんがえてみる必要がある。
これはむしろ、精神衛生の問題なのだ。つまり、人間を人間らしい状態につねにおいておくために、何が必要かということである。かんたんにいうと、人間から、いかにしていらつきをへらすか、というような問題なのだ。整理や事務のシステムをととのえるのは、「時間」がほしいからではなく、生活の「秩序としずけさ」がほしいからである。
水がながれてゆくとき、水路にいろいろなでっぱりがたくさんでている。水はそれにぶつかり、そこにウズマキがおこる。水全体がごうごうと音をたててながれ、泡だち、波うち、渦をまいてながれてゆく。こういう状態が、いわゆる乱流の状態である。ところが、障害物がなにもない場合には、大量の水が高速度でうごいても、音ひとつしない。みていても、水はうごいているかどうかさえ、はっきりわからない。この状態が、いわゆる層流の状態である。
知的生産の技術のひとつの要点は、できるだけ障害物をとりのぞいてなめらかな水路をつくることによって、日常の知的活動にともなう情緒的乱流をとりのぞくことだといっていいだろう。精神の層流状態を確保する技術だといってもいい。努力によってえられるものは、精神の安静なのである。

うーん。職場で日々の業務に追われるように感じていたのは、「時間」がないからではなくて、自分の心に「秩序と静けさ」がない状態になっていたからなのかもしれない。その「秩序と静けさ」を取り戻すために、学び、実践していかなくては(@_@)

この『知的生産の技術』には、読んでいて、「「読んだ」と「見た」」についてなど、以前にも考えさせられることがあった。読書は、これからも続けていこうと思う(^_^)v

〔梅棹忠夫さん……梅棹忠夫〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A2%85%E6%A3%B9%E5%BF%A0%E5%A4%AB

〔『知的生産の技術』〕
http://www.amazon.co.jp/%E7%9F%A5%E7%9A%84%E7%94%9F%E7%94%A3%E3%81%AE%E6%8A%80%E8%A1%93-%E5%B2%A9%E6%B3%A2%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E6%A2%85%E6%A3%B9-%E5%BF%A0%E5%A4%AB/dp/4004150930

〔「読んだ」と「見た」〕
http://gj-officer.blog.so-net.ne.jp/2010-10-05


2014-11-03 09:24  nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

友禅は持っていません(/_;) [思い・考え]

今日(2014年3月19日)は水曜日ながらも永年勤続休暇で、朝から宇都宮健児さんの『弁護士、闘う』を読んでいたのだけれど、どうも電話が鳴っているので出てみた。

自分「はい、DQN吏員です。」
相手「あ、お忙しいところをおそれいります。DQN吏員さんのお宅でしょうか。私、京都映画会社を営んでおる者なのですが、撮影に使う衣装を探しております。ご不要の着物・友禅などありましたら現金で買わせていただいております。いかがでしょう。」
自分「私は男ですが、それでもいいんでしょうか。」
相手「そうですか。奥様はいらっしゃいますでしょうか。」
自分「私は独身なので、おりませんが……。」
相手「お忙しいところをありがとうございました。失礼いたします。」

以前にもこういう電話があったのだけれど、平日っていろいろな経験ができる。休暇はとってみるものだ(^_^)v

(表示された電話番号は実在の会社のものです。ということは、友禅を持っている家庭がけっこうあるということなんでしょうね(@_@))

〔宇都宮健児〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%87%E9%83%BD%E5%AE%AE%E5%81%A5%E5%85%90

〔『弁護士、闘う』〕
http://www.amazon.co.jp/%E5%BC%81%E8%AD%B7%E5%A3%AB%E3%80%81%E9%97%98%E3%81%86%E2%80%95%E5%AE%87%E9%83%BD%E5%AE%AE%E5%81%A5%E5%85%90%E3%81%AE%E4%BA%8B%E4%BB%B6%E5%B8%96-%E5%AE%87%E9%83%BD%E5%AE%AE-%E5%81%A5%E5%85%90/dp/4000247115

〔友禅〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%8B%E7%A6%85

〔以前にこういう電話……インターネットが安く使える?〕
http://gj-officer.blog.so-net.ne.jp/2007-09-06


2014-03-19 16:40  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

沖縄に鉄道が復活する [政治・行政]

かつて県営の軽便鉄道を有していながら、戦争による破壊によりそれを失い、現在ではモノレールが存在するのみとなっている沖縄県であるけれども、あるいは、他の都道府県にあるような本格的なものとしての鉄道が復活するかもしれないという。『読売新聞』の記事からである。

【普天間跡地に駅も……那覇―名護間の鉄道本格検討】
沖縄県は2014年度、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設に伴う跡地利用を見据え、沖縄本島を縦貫する鉄道(全長約70㎞)の導入に向けて本格検討を始める。
那覇市から名護市までを約1時間で結び、普天間飛行場跡には駅を造る構想だ。有識者らでつくる「整備計画策定委員会」(仮称)を設置し、2015年度に整備計画をまとめる予定で、今後、沖縄振興策の重要テーマに浮上しそうだ。
沖縄では戦前、那覇と嘉手納などを結ぶ県営の軽便鉄道(約48㎞)があったが、1945年の沖縄戦で破壊された。南北間の鉄道実現は「県民の悲願」で、政府も2014年度予算案に調査費を2億円計上している。
沖縄県は那覇、宜野湾、沖縄、名護の4市を結ぶルートを想定。通勤や観光客などの利便性向上、道路渋滞の緩和、経済波及効果といった利点を挙げる。那覇市などの市街地では国道58号などの地下を通す案を軸に検討。普天間飛行場を含む返還跡地では再開発と一体的に進めることで、利用者増を見込む。

うーん、沖縄に鉄道かあ。米軍基地返還後の振興策として、ぜひ実現してほしいものである。そうなったら、すでにあるモノレールとあわせ、さっそく乗ってみたいと考えております(^_^)v

〔県営の軽便鉄道……沖縄県営鉄道〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%96%E7%B8%84%E7%9C%8C%E5%96%B6%E9%89%84%E9%81%93

〔モノレール……沖縄都市モノレール線〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%96%E7%B8%84%E9%83%BD%E5%B8%82%E3%83%A2%E3%83%8E%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%AB%E7%B7%9A

〔国道58号〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%81%9358%E5%8F%B7


2014-01-05 14:20  nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

浪費をなくそう [思い・考え]

私は、歯止めがないと、けっこうお金を遣ってしまうほうである。そういうわけだから、『自動的に大金持ちになる方法』などと題した本があると、すぐに飛びついて、いろいろと実践している。

実践をしているけれども、「自動的に大金持ちに」は、どうもなっていないようである。そこで、自分でもその方法を考えてみた。

(1)  職場からの給料はその指定金融機関たる福岡銀行口座に振り込まれているのだけれど、私は福岡銀行のキャッシュカードを持っているので、預金残高がある限り引き出すことができる。それが浪費につながっているのではないか。

(2)  そこで、給料が振り込まれたら、毎月の電話代など口座から引き落とされる定額のものを除き、すべて九州労働金庫口座に移してしまうことにする。九州労働金庫についてはキャッシュカードをつくらなかったので、引き出すためには店舗に赴かねばならない。その抵抗感(面倒だという感覚)を利用して、頻繁な出金を抑制し、浪費をなくそうと考えたのである。

実行は2013年9月の給料日(2013年9月20日(金))からということにした。しっかりがんばってまいります(^_^)v

〔『自動的に大金持ちになる方法』〕
http://www.amazon.co.jp/%E8%87%AA%E5%8B%95%E7%9A%84%E3%81%AB%E5%A4%A7%E9%87%91%E6%8C%81%E3%81%A1%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8B%E6%96%B9%E6%B3%95-%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%81%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%9F%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%8D%E3%82%A2-%E3%83%87%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF/dp/4893679554

〔福岡銀行〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E5%B2%A1%E9%8A%80%E8%A1%8C

〔九州労働金庫〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%9D%E5%B7%9E%E5%8A%B4%E5%83%8D%E9%87%91%E5%BA%AB

〔自動的に大金持ちになる方法〕
http://gj-officer.blog.so-net.ne.jp/2009-05-28


2013-08-31 12:09  nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

スイーツ列車 [鉄道の旅]

これまでも観光列車に力を入れてきたJR九州が、2015年、「スイーツ列車」を走らせるという。『毎日新聞』の記事からである。

【JR九州:スイーツ列車2015年から導入、車内で高級菓子
JR九州の唐池恒二社長は2013年8月20日の定例記者会見で、新たな観光列車「スイーツ列車」を2015年に導入する方針を明らかにした。車内で高級菓子などが堪能できるのが特徴で、運行路線は現在検討中だが、日豊線と久大線の別府−豊後森間(大分県)や長崎県内の大村線などが有力候補だという。
菓子は、2013年秋運行開始する豪華寝台列車「ななつ星 in 九州」のスイーツも手掛ける、東京・六本木のフランス料理店シェフ、下村浩司氏ら「九州内外を問わず、複数の料理人から用意してもらう」(唐池社長)ことを想定。車両デザインは、工業デザイナーの水戸岡鋭治氏が中心となって手掛ける。
JR九州はこれまで「ゆふいんの森」(博多−別府間)、「SL人吉」(熊本−人吉間)など計9種類の観光列車を運行。新観光列車の投入により、九州新幹線だけでなく、在来線沿線の魅力向上と九州の観光浮揚につなげたい考えだ。

さきの大水害から豊肥本線すなわち阿蘇高原線が全線復旧開通し、秋より「ななつ星」が運行を開始するJR九州だけれども、お菓子が堪能できるスイーツ列車、楽しみである。運行の路線は、車窓からの海の眺めがすばらしい大村線にしてほしいなあ(^o^)

〔JR九州……九州旅客鉄道〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%9D%E5%B7%9E%E6%97%85%E5%AE%A2%E9%89%84%E9%81%93

〔唐池恒二〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%94%90%E6%B1%A0%E6%81%92%E4%BA%8C

〔日豊線……日豊本線〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E8%B1%8A%E6%9C%AC%E7%B7%9A

〔久大線……久大本線〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%85%E5%A4%A7%E6%9C%AC%E7%B7%9A

〔大村線〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%9D%91%E7%B7%9A

〔ななつ星……ななつ星in九州〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%AA%E3%81%AA%E3%81%A4%E6%98%9Fin%E4%B9%9D%E5%B7%9E

〔下村浩司〕
http://www.koji-shimomura.jp/profile/

〔水戸岡鋭治〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E6%88%B8%E5%B2%A1%E9%8B%AD%E6%B2%BB

〔ゆふいんの森……ゆふ(列車)〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%86%E3%81%B5_(%E5%88%97%E8%BB%8A)#.E3.82.86.E3.81.B5.E3.81.84.E3.82.93.E3.81.AE.E6.A3.AE

〔SL人吉〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/SL%E4%BA%BA%E5%90%89

〔九州新幹線〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%9D%E5%B7%9E%E6%96%B0%E5%B9%B9%E7%B7%9A

〔さきの大水害……JR豊肥本線の災害現場を見た〕
http://www.youtube.com/watch?v=cMAjSTYCEdA

〔豊肥本線〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B1%8A%E8%82%A5%E6%9C%AC%E7%B7%9A

〔JR九州の列車たち〕
http://www.jrkyushu.co.jp/trains/


2013-08-25 10:06  nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

傘を忘れた(>_<) [鉄道の旅]

昨日(2013年6月23日)は7月が近いこともあり、天神まで散髪にいった。

さて、髪を切り終えて床屋さんを出たところで、傘がないことに気がついた。
地下鉄に乗るまでは確かに持っていたから、降りるとき忘れたのであろう。

天神駅へ聞きにいったのだけれど、電車は行ったり来たりだから、今日はどの駅に届けられるかわからないので、明日また福岡市交通局のお客様サービスセンターにお尋ねをとのことである。(駅員さんが親切な方で、もしかすると地下鉄と相互乗り入れしているJR筑肥線の駅に届けられているかもしれないから、あわせて筑前前原駅に確認するのがいいと教えてもらいました。)

その明日(すなわち今日2013年6月24日)となり、お客様サービスセンターに確認してみると、現在までに届け出はなかったという。もしやと思って筑前前原駅にも電話をしてみたけれども、やはり該当の傘はないということであった。

お客様サービスセンターの職員さんも筑前前原駅の駅員さんも、忙しいなかを探してくれて、とてもありがたかった。今後はよくよく気をつけて、忘れ物をしないよう心がけたいと思う。(梅雨も最中ですので、みなさんもお気をつけください<(_ _)>)

〔天神……天神(福岡市)〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E7%A5%9E_(%E7%A6%8F%E5%B2%A1%E5%B8%82)

〔地下鉄……福岡市交通局〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E5%B2%A1%E5%B8%82%E5%9C%B0%E4%B8%8B%E9%89%84

〔天神駅〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E7%A5%9E%E9%A7%85

〔JR筑肥線……筑肥線〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AD%91%E8%82%A5%E7%B7%9A

〔筑前前原駅〕
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AD%91%E5%89%8D%E5%89%8D%E5%8E%9F%E9%A7%85

〔眼鏡を忘れた∑(°口°๑)〕
http://gj-officer.blog.so-net.ne.jp/2016-10-13

〔また眼鏡を忘れた(-_-;)〕
http://gj-officer.blog.so-net.ne.jp/2017-02-01


2013-06-24 21:05  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:旅行

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]